ホーム>河内酒造日記>その他

その他

島へ。

海風舎様から発行されている、日本で唯一の島マガジン「島へ。」6月号で対馬が特集されています!

201651711176.JPG

対馬の隠された魅力を再発見できました。

河内酒造の記事も掲載されていますので是非お買い求めください!!

当社の「純米酒つしま」の他、様々な読者プレゼントもございます。

応募はがきは、ふるさと往来クラブ様に7/15日(金)必着です!

P箱のお取り扱い

一升瓶商品を3本以上ご注文のお客様にはP箱で商品を発送しております。

左の赤色が全国流通用、右の緑色は九州内限定で九州外への持ち出しは厳禁です。

 

以前ご来店いただいたお客様でP箱の処分に困っているという方がいらっしゃったのですが

P箱はお近くの酒屋さんが無料で引き取ってくれますので決して捨てないようにお願いします。

 

回収と再利用を繰り返して使える環境にやさしい流通資材です。

2016322103341.JPG

 

 

20167802023.png

清酒 白嶽(しらたけ) 焼酎 やまねこ

焼酎伝来の島 『対馬』 唯一の酒造によるお酒の通信販売

河内酒造 合名会社

長崎県対馬市美津島町鶏知甲490-1

TEL/FAX  0920-54-2010 / 0920-54-3705

10周年

201622313116.jpg

昭和5年6月河内酒造10周年の写真です。後ろで赤ちゃん(父、浩)を抱いているのが祖母チエ

その隣の蝶ネクタイが祖父松太郎。チエの隣の紋付の男女が元美津島町長の酒井豊夫妻。

座っている紋付の人が河内酒造のオーナーの河内辰治さん、その隣の女性は松太郎さんのおかあさんです。

女の子供が3人いますがそのうち2人が伯母さんだと思います。

 

100周年では家族写真を残したいのでがんばるぞ。

 

天皇杯

2016125143628.jpg

1月17日対馬かまぼこさんの

全国農林水産杯の天皇杯受賞の

お祝いがありました。

写真の方は豊玉漁協と対馬漁協

の組合長です。

対馬かまぼこさんではございません。

2016125145222.jpg

これが受賞した。黄金あなごの刺身です。中央があぶり下の黒いところが皮その隣が肝です。

刺身はフグとヒラメのえんがわを足して2で割ったような食感と味です。

肝はウナギより濃厚でカワハギよりも上品です。皮は、もちもちした食感でボンズと合います。

201612515733.jpg

これが天皇杯。オールプラチナで製作費3500万円だそうです。

来年レプリカと交換するそうです。

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ